So-net無料ブログ作成
検索選択

ドイツだ?! [動物もの]

地味に部屋を整理してたら2010年のシュライヒのカタログを発掘。
古紙回収に出す前にちょっと見てみたら
当時はスルーしてたのに、今、正に好みの馬を発見。
CIMG5976_02.jpg
それは左上のクライスデールなる馬なんですが
日本アマゾンで検索したら定価千円位のが何と約5倍!
転売屋には負けてたまるかとアメリカンアマゾンで探すと、そんなに変わらない…
じゃあもう本場ドイツだ!とドイツアマゾンを検索したら、さすがに安いけど
日本発送可能の店が少なくて、しかも送料が商品代金より高くなる…と
ドイツ語と日本語の翻訳サイトを駆使しつつ、色々触ってたら、どこをどうしたか
ドイツでプライム会員になってしまった!!!
火事場の馬鹿力を発揮して多分お試しで終了に出来たはず…自信ないけど。

CIMG5978_02.jpg
とりあえず無事届いたので安心。
でもちょっと汚れてるし剥げてる箇所も…
商品情報を再確認したら中古でした。見てなかった!
でも何故か1つおまけしてくれました。それは右端のリピツァーナ。
入ってた新聞にも偶然馬の記事が!なんかうれしい。
送料は高かったけど、書留みたいな感じになってました。
お国柄?キッチリしてる。
アメリカからは結構買ってますが、こんな事は1度もなかった。
なんちゃって翻訳のドイツ語で評価してみました。
星4つです~!

CIMG5983_02.jpg
これはティンカー。基本の送料は変わらないからせっかくなのでもう1つと思って買った。
ところで日本で売ってるシュライヒの商品はほとんどは中国製ですが、
今回のはさすがに?3つともメイドインジャーマニー!
私の持ってる多分唯一のドイツ製は馬で、目にほんの少しだけ白い部分があり
大変気に入ってますが、この馬にも白目が!!
落ち着いたら他のもチェックしてみます。
ちなみに白目の見えるサラブレッドはランクが下がるそうです。

フィギアの汚れを取る方法を検索したら
メイク落としがいいというのを見て早速やってみたら…
汚れどころか塗りまでも取れてしまいました。
いきなり直接本体にかけたのがいけなかったのか?!
にしても、恐るべしメイク落とし!






コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。