So-net無料ブログ作成

多摩動物園2018-01_その4 [動物園]

DSC_1038.JPG
ついに会ったタスマニアデビル!可愛いなあ!
おしりの白いラインも素敵。

DSC_1035.JPG
日本では多摩動物園でしか会えないと。
ぬいぐるみも意外とよく出来ていたけど…買う程では…

DSC_1030.JPG
今回もじっくり観たかったけど、ちょっと見で…
またねシズカちゃん。

DSC_1066.JPG
DSC_1064.JPG
どっちかなんだけど、「ゴンタとカワ」じゃないのか?!
なんでカワちゃんだけ「ちゃん」づけ?

DSC_1094.JPG
お正月だからか、あちこちにバズーカを持った人がいました。
モウコノウマでは「あれが子供かなあ」と話していたら
隣にいたバズーカおじさんが
「去年までに6頭産まれてるよ」と教えてくれました。

DSC_1102.JPG
何故か惹かれる顔つき。
モウコノウマはフィヨルド馬に近いけど
モウコウマっていうのもいて、そっちの方は普通の馬っぽい。

北海道和種、道産子って書いてたけど
DSC_1108.JPG
仁太郎は道産子のイメージと違う。
もっと足がぶっとい感じじゃない?!

DSC_1109.JPG
桃太郎の方がイメージ近いかな。どっちも可愛いけど。
ダイエットしとくから、また乗せてね!
コメント(0) 

多摩動物園2018-01_その3 [動物園]

DSC_1051.JPG
友人が食べたぞうさん弁当。美味しいらしい。

午後は狼のドキュメンタリー上映を観なくては!
CIMG7492.JPG
CIMG7494.JPG
アメリカ・アイダホ州で狼を子供の時から育て
観察・研究していたダッチャー夫妻が
土地の使用期限終了に伴い、
昔でいうインディアンのネズ・パース族の土地に
狼達を移動するまでのドキュメント。
悲しい事は起こらなくて良かった。
でも群れで一番地位の低いオメガの狼は可哀想じゃない?!
狼好きだけど、入ったら絶対オメガな私は
そんなタテ社会には向かないな。それにしても観れて良かった!!!

DSC_1088.JPG
ガイドツアー、ドキュメンタリーと大当たり続きに味を占めて
狼のキーパーズトークも聞きに行った。
飼育員だからこその知ってる話が聞きたいのに
「今年は犬年で、調べたら犬年の人の性格は…」その話要る?!
犬と狼の違いについてがメインで残念でした。





コメント(0) 

多摩動物園2018-01_その2 [動物園]

雪豹・レッサーパンダ・ターキンのガイドツアーに参加。
DSC_0975.JPG
ミミお母さんとフク。ガラスから観るのは時間制限有あり。

DSC_0951.JPG
フクちゃんはちょっと体弱いらしい。
顔もなんか弱々しいぞ、頑張れ!
ツアーは沢山話をしてくれて楽しい。今までの中で1番!
その1:前日絶食して、休園日はウサギを1頭に1匹あげるそうです。
あげる前にウサギは飼育係が…飼育員にはなれないと思った。
毛は前歯で器用に取るそうです。習わなくてもちゃんと食べれるんだ。

DSC_0918.JPG
タオファ。相変わらず居るだけで可愛い。
その2:レッサーパンダ改めレッドパンダは
ジャイアントパンダと仲間ではない事が最近判明した。
イタチとかの仲間だそうです。
1度鳥を捕獲して食べた事があったんだって。

DSC_0945.JPG
ゴールデンターキン。個体識別は無理!あ、聞けば良かったのか。
その3:ターキンの尻尾は防寒の為2㎝位しかない。
鼻の穴が長いのは空気を温めてから取り込む為。

CIMG7490.JPGCIMG7491.JPG
参加者には缶バッチとブックレット。これがよく出来ている!
実は少し遅れて参加したので貰ってなかった。
ガイドしてくれた職員さんはツアーが終わっても質問に答えていて
中々空かない…やっとブックレットがありますかと聞いたら
手持ちはないので後から受付に届けてくれると言ってくれました。
きっと無理かなと思ってただけに感激!!!
ありがとうございました。


コメント(0) 

多摩動物園2018-01_その1 [動物園]

DSC_0864.JPG
今年は多摩動物園スタートに。
暮れからおしゃれしてた象はアレンジして
門松も増えて新年仕様になってました。帰りはライトアップ。

DSC_0886.JPG
去年会えなかったチーター母子に。
そろそろ1年経つので高校生位な感じ。
木登りは珍しい。

DSC_0884.JPG
噛んでるけど、そんな猫科初めて見た。
別のチーターの子供達はこの日はお休みでした。

次は雪豹でガイドツアーがあるので行かないと!
アフリカ園は今食堂が工事中で遠回りしてするのでロスタイムが…
DSC_0909.JPG
カモシカは日光浴。
帰りは奥に入ってしまうから今回は撮影しといた。
もっとゆっくり見たいけど~
















コメント(0) 

多摩動物園2017-12_その4 [動物園]

DSC_0770.JPG
お昼はおにぎり弁当。
鶏のシソ巻揚げがビックリする位しょっぱかった!
調理の人の体調が心配。

DSC_0838.JPG
DSC_0844.JPG
いつ見ても、どの子を見ても可愛い。
パンダ類はずるいね。

DSC_0724.JPG
アルチョム、2才。いい夢見ろよ!なんて。

DSC_0728.JPG
アイ…女子に年齢はダメか!?

DSC_0858.JPG
ご飯後の狼。
どうしてドアを噛んでいるの?鉄分補給?
どっちにしても寝室は牢屋みたい。
毎回思う残念な動物園あるある。





コメント(0) 

多摩動物園2017-12_その3 [動物園]

ベビーラッシュ情報
DSC_0798.JPG
マレーバクは午後4時迄公開しているので慌てなくて大丈夫。
でも草食動物にしては早く大きくなるので
うりぼう模様が見れなくなるぞ~!!

DSC_0801.JPG
なんて可愛いんだ!

DSC_0771.JPG
キリンにも沢山子供が!って思ったら

DSC_0773.JPG
奥にもっと小さい子が!

DSC_0851.JPG
モウコノウマにも!
帰りに慌てて行ったのでじっくり見れてません。

DSC_0776.JPG
こう見えても子供。
ベビーじゃないか…残念!鳥は早く大きくなるね。

DSC_0775.JPG
どれがお母さんか不明だけど、メス代表。

DSC_0777.JPG
オスは1羽だったから、きっとパパ。




コメント(0) 

多摩動物園2017-12_その2 [動物園]

DSC_0740.JPG
多摩動物園は今ベビーラッシュ!
こう見えてもまだ子供。

DSC_0747.JPG
お母さんが亡くなってしまった子供達…頑張れよ!私も頑張る。
4匹中のうち1匹は室内に。11:30~14:00迄公開。
9:30~11:15迄は他の母子を公開。
11時に行ったので見れなかった。

DSC_0736.JPG
お勧めプランは、チーター母子→雪豹母子→チーター子供達。
ただ、今アフリカ園が工事中なので
かなり遠回りしないとたどり着けません。
ついでに足腰を鍛えよう!






コメント(0) 

多摩動物園2017-12_その1 [動物園]

大人の遠足!
DSC_0656.JPG
雪豹の赤ちゃんが公開されてます。実は知らなかった…。
11:30~13:30まで。雨天中止です。
順番に時間差で仕切って公開。
平日だし、人少ないのに、そこまでしなくても…って思ったけど。

DSC_0626.JPG
DSC_0642.JPG
元気で可愛い。お母さんにじゃれたり、どつかれたりしてました。
名前はフク。

DSC_0632.JPG
DSC_0633.JPG
撫でたい~

DSC_0698.JPG
お母さんのミミ。

DSC_0823.JPG
パパのコボは午後から公開してました。
補助光をそのままにしてたら近くにいた人に注意されました。
失礼しました。コボ、ゴメンね。





コメント(0) 

カモン!スネーク! [動物園]

東京スネークセンターに行きました。
原宿にあるヘビカフェです。
CIMG4669.jpg
1グループで1匹ケージに入ったヘビを選んで着席。
なんと時間制限無し!
しかも1ドリンク付きで千円にビールがある!画期的!

CIMG4671.jpg
この子の種類はメキシコ産「サン・ルイス・ポトシ・キングスネーク」。
名前はマー。メスです。
オスでも同じ様子かもですが、女子っぽい顔。

CIMG4677.jpg
この模様には「キスマーク」と付いてるそうです。
選んだヘビは替えてくれますが、可愛いのでチェンジなし。

CIMG4714.jpg
触るのは540円で、2種類を選べます。土日はグループで10分。
触られるとヘビの体温が上がったりとかの都合で時間制限してるそうです。
選らんだのは「ジャングル・カーペット・パイソン」のジャガー君。
カッコいい!

CIMG4696.jpg
「コーン・スネーク」のホオズキちゃん。
綺麗。オスらしいオスとメスらしいメスでした。
説明も丁寧で楽しかった。

CIMG4778.jpg
帰りに入り口にいたのが「バロンコダマヘビ」のコジロー君。
やんちゃな顔付き。名前がそれぞれピッタリ?!
ずっと居たかったけど、他にも予定があったので…
ポイントカードも作ったし、また行こう!

CIMG4784.jpg
銀座のルイ・ヴィトンのディスプレイ。
パフィン!好き!アイスランドに行きたいな~








赤城自然園 [動物園]

CIMG4298.jpg
先月でしたがアサギマダラを見るバスツアーに参加しました。
日本から台湾まで飛んだ例もあるそうです。
会えなくてもしょうがないと覚悟してたら思った以上に沢山いました。
が、途中から雨になり見学不可能に…

イギリスのキューガーデンにいたというガイドさんの
花の説明も新鮮で興味深かったけど
やはり惹かれるのは動く物…以下調べてないけど撮ったもの
CIMG4292.jpg

CIMG4307.jpg

CIMG4312.jpg
これはマルハナバチかな?

CIMG4346.jpg
5センチ位のトカゲ…よく撮れた!と自画自賛

CIMG4300.jpg
触ると煙が出るキノコ

CIMG4377.jpg
昼はダルマ弁当。何十年ぶりに食べました。

CIMG4382.jpg
友人が買ってくれたプリン。
サクランボの味。この後大雨に!

CIMG4392.jpg
休憩所にあったシートン動物記。
出発まで1時間以上あったので
4冊位ざっと読んだけど、大半が悲しい結末で…

CIMG4406.jpg
木村しゅうじさんのイラストは素晴らしい!
本編の後に動物の解説があるのも素敵。

自分では選ばない花メインのツアーでしたが面白かったです!
誘ってくれた友人に感謝します。
個人でゆっくり行けたらいいなと思って電車を調べたら
バスツアーが手軽だと改めて解りました。
来年も行けたらいいな。